ワキ脱毛人気サロンランキング!

ワキ脱毛人気サロンランキング!損する前に

ワキ脱毛が人気!


脱毛エステが行われる流れ

女性脱毛した女性初めてワキ脱毛のために脱毛エステに行かれる方にとっては、流れが分からないから不安ですよね。どんな流れでエステは行われていくのかご紹介しましょう。
 

ワキ脱毛のキャンペーン中に、試しに脱毛体験をすることを前提にお話させていただきます。 ? まず最初は、脱毛エステサロンに予約をします。ワキ脱毛だとミュゼプラチナムやエピレなど格安のキャンペーンがありますので、それらから選ぶとお得です。予約制のサロンが大半ですから、当日に都合が悪いようであれば、マナーとして連絡を入れておきましょう。
 

エステサロンに入って最初に行うことは、簡単なアンケートに答えることから始まります。そして、アンケートを見ながらカウンセリングがあります。その時に、店員から脱毛したい部位やアレルギーの確認、施術をする時の注意と説明があります。
 

どのサロンにするか迷っている方は、人気ランキングや口コミサイトを参考にすると良いでしょう。エピレや銀座カラーや脱毛ラボなどはすごく人気で、最近の口コミサイトは、実際の体験談が掲載してあったり参考になるものが多いです。エピレ 評判と検索すればすぐに出てきますので。一部ではヤラセサイトもありますので、実際の体験写真が掲載してあるかなど騙されないようにしてくださいね。
 

ちなみにワキ脱毛の口コミで一番評価が高いのはミュゼでしょう。他サロンを圧倒する格安の両脇脱毛キャンペーンで、この業界のプライスリーダーになっている状態です。銀座カラーなどはワキ脱毛のキャンペーンでミュゼに対抗するのはやめ、全身脱毛路線に変更していった感もあります。
 

脱毛技術や効果などは、ワキ脱毛のミュゼの評判の高さは間違いありません。今までずっとミュゼプラチナムの評判を調べていますが、ミュゼプラチナムよりも高評価な口コミはほとんど見たことがありません。(参考サイト:横浜の脱毛サロン比較【※体験談口コミ多数!!】
 
 

両ワキ脱毛施術の流れ

女性カウンセリングが終了したら、いよいよ施術です。まず、施術しやすいようにバスローブに着替えます。そして、個室で脱毛が行われます。
 

施術時間は部位や方法によって異なりますが、両わきの脱毛ですと4分から5分で終了します。 ? 施術が完了したら肌が熱くなっていますし、また乾燥してきます。保湿をしなければなりませんので、化粧水やジェルを塗ってくれます。
 

最後は、着替えをして受付で脱毛の感想や次回の予約の取り決めがあります。脱毛をコースで契約するならば、その取り決めも行われます。初めて脱毛エステに行かれる場合は、説明と手続きで時間が掛かる為、2時間位は掛かるかもしれません。
 

脱毛体験をしてみて、自分にはあまり合わないと感じた時は、契約しないことをはっきりと伝えることが必要です。曖昧な返事だと、後でトラブルになりかねませんからね。
 
 

ミュゼに並ぶ両わき脱毛がお得なジェイエステ

ジェイエステティックは、低価格・スピーディな脱毛が人気のエステサロンです。このサロンでは、独自の「冷光ヒアルロン酸進化脱毛」という手法で、従来の4倍のスピードで脱毛の施術を行っています。スピードが速いため、低価格化も可能になったという、とてもうれしい相乗効果ですね。
 

初回キャンペーンだと両ワキ脱毛12回コースと全身脱毛1箇所2回コースがセットになって、1000円以下の料金という超お得価格です。しかも予約はミュゼよりも取りやすいのでメリットは多いです。
 

メインコースだと腕2ヶ所、脚2ヶ所などの2ヶ所プラン(1年4回の2年コース、計8回の脱毛)がキャンペーン使用だと18900円と、しっかり脱毛できるまでの回数を保証された上、お得な値段で脱毛できます。
 

ジェイエステの冷光ヒアルロン酸進化脱毛は独自開発のマシンを使った、肌に負担の少ない脱毛方法です。ジェルを使わないため、肌がべたつくこともなく、通常の4倍のスピードで施術が終わります。
 

保湿しながらの脱毛になりますので、お肌が潤う仕上がりです。特に両ワキなら何と3分で施術完了というのがうれしいですね。
 
 

倒産する脱毛サロンが多いですが、どこに通うのが安心?

脱毛サロンはジャンルとしては現在、店舗を増やしつつあるサービス業ですから、業界全体としてはより認知され普及しつつある段階と考えられますが、倒産する会社もなくはないので長く通おうと思ったらお店選びはとても大切になってきます。
 

エピドールというサロンが2007年に倒産しましたが、このときには計画倒産だったのではないかといわれるほどで、倒産の直前までお客様には前払いをさせた上で突如店舗がなくなっていたという状況でした。こういったケースはとても悪質ですね。
 

脱毛サロン自体、ある程度の回数通う必要があるもので、しかもコース料金をまとめて最初に払う料金体系のお店も少なくありませんから、ちゃんと通うつもりで最初に何万~何十万ものお金を支払ったのにお店そのものがなくなってしまっては詐欺のようなものです。
 

同じく2007年に銀座ビューティークリニカルという脱毛サロンも倒産しました。
 

こちらは非熱式脱毛を早くから取り入れて、多くの利用者を集めていたようですが、非熱式脱毛は痛みがなかったりいつでも施術を受けられたりというようなメリットがある反面、脱毛そのものの効果が薄いことで人が離れて行き、結果的には倒産にまで至りました。
 

脱毛サロンを選ぶ際には、勧誘がしつこくないところを選びたいものです。それは勧誘そのものが自分の希望していない高額のコースへと誘導するものであればそれ自体が不快ですし、経営が危険な状態だから焦っているのではないかともとれるからです。
 

それから、同じ理由で店舗数を急激に増やしたり、キャンペーンを沢山始めたりするようですと、ハイリスクハイリターンを狙っているように受け取れます。
 

一見して経営が順調だからこそ、そういったことが可能であるようにも見えるのですが、それは賭けに近い側面もありますから、賭けが失敗してしまえば企業としては負債を負うことになります。
 

もし倒産してサロンがなくなっても、金銭的な被害に遭わなくて済むよう、明朗会計のお店を選ぶようにしましょう。1回の施術ごとに料金を支払う形がその点では最も安心かもしれません。
 

最近の投稿

 

TOPへ戻る